お知らせ・トピックス

中部連盟ぶろぐ:東海学連さんより、メッセージとInstagramの紹介です! (2020.06.19)

View this post on Instagram

🏟 #幻の東海インカレ . 1日目 . 皆さんこんにちは! . 本来であれば今日は東海インカレ初日でしたね😭 . コロナで大会が延期や中止になり、私たちもやるせない気持ちでいっぱいです…。 . 選手の皆さんは、それ以上に悔しい思いをしているのだと思います。 . 大会が開催できず、写真が撮れませんが、過去の写真ならあります! . と、いうことで! . 過去の写真大放出!! #幻の東海インカレ を今日から3日間開催します‪(꜆꜄꜆˙꒳˙)꜆꜄꜆ ワァァァアアァァアアッッ . 私の写真フォルダの中にある様々な大会の写真から選んで投稿します! . 楽しんでいただけたら幸いです🥺 . 5月開催は叶いませんでしたが、今年も東海ICが開催されることを祈りましょう🙏 . #2020 #0515 #幻の東海インカレ #day1 #東海学連 #熱き競技者たち

A post shared by 東海学生陸上競技連盟 (@tgrr_2020) on

↑東海学連Instagram、フォローお願いします!(幻の東海インカレ、ネタ提供感謝です 😆 )

 

中部連盟事務局の畑田です。今回は東海学連(東海学生陸上競技連盟)さんの話題になります!各種大会中止および延期の影響もあり、前例が無い状況の最前線で奮闘する学生関係者、とくに最終学年の皆様は本当に大変な時期かと思います…本来であれば本日6月19日は岐阜で開催を予定していた西日本インカレの初日でした。残念ながら大会は中止となってしまいましたが、下記のとおり東海学連のみなさんから力強いメッセージをいただきました!

 

「東海学連主催大会では、5月の東海インカレは期日未定の延期、6月の西日本インカレは今年度は中止し、来年度に延期ということとなりました。特に西日本インカレは、4年に1度しか主管で開催することはないので、力を入れて準備していましたがこのような状況となり残念です。しかし、準備する期間が1年延びたと前向きに捉え、東海学連としてできることを最大限頑張ろうと思います。

東海インカレは、最終学年の選手にとっては集大成となる選手も多く、なんとか開催し、ユニフォームを着る機会を確保したいと考えています。新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況にもよりますが、大会を開催することができる場合には、最高に盛り上がる、学生としての底力をお見せできるような大会にします!!」

 

中部連盟ぶろぐは1ヵ月に数回のUPを目標に更新していきたいと思います。ぶろぐのネタや感想、こんな記事をUPして欲しい!などのご意見も大募集です。HP下部のお問い合わせページよりメールをお願いします。

それでは次回の更新をお楽しみに :mrgreen:

 

 

▲このページの先頭に戻る